So-net無料ブログ作成
検索選択

あひるの空最新410話「GO 57」ネタバレ。その後悔は一生きえんぞ。 [旬ネタ マンガ]

スポンサーリンク




こんばんは

メグリです。

今回は「あひるの空最新410話「GO 57」ネタバレ。その後悔は一生きえんぞ。」についてです

409話はここから<前>
411話はここから<次>

あひるの空 画像.png

前回は千葉のファウルを引き出した茂吉。

そして4ファウルで退場目前の千葉。

そんな状況に湧くクズ高ベンチ。

丸高は最後のタイムアウトを取ります。

状況は完全な五分になり、

両校の間にあるのは点差の”1点”のみ。

花園兄妹がハイタッチをし、

千秋は

「最後にして最大のチャンスだ」
「死んでもモノにするぞ」

百春は

「これで勝てなきゃウソだぜ」
「絶対決めてやる・・!!!」

と強い意気込みを見せます。

そのハイタッチの下で倒されたままの茂吉が、

「それよりもまず」
「起こしてくれませんか」

と発言。

百春が起き上がらせるなか、

千秋はさっさとベンチへ向かいますw



丸高の常磐は、

百春に何本も止められている状況を悔しがり、

4番(キャプテン)のデカさが丸高とクズ高で差がないと感じます。

ピンチを招いてしまった千葉は、

ヘロヘロな茂吉をみて、

押し込めないわけないと感じ、

4ファウルで、また今まで通り交代させられると予感します。

しかし、信二が

「やってくれたなテメェ」
「責任取れよコノヤロウ!!」

と声をかけます。

交代を覚悟していた千葉は責任を取るがなんの事かわかりません。

「オマエの存在が」
「必要不可欠だ」
「その為に」
「ウチに来たんだろう?」

と信二が言い放ちます。

そして、兄と友の姿を思い浮かべる千葉。

この中、会場は完全にクズ高ペースの展開で、

丸高が地区予選で敗退することにざわつき始めます。

スコア係の1年生は、

入部し、すぐに来なくなってしまい、

この瞬間にチームの中に入れないことを後悔します。

あひるの空 画像.png

クズ高ベンチでは、茂吉のディフェンスを絶賛します。

監督の坂田さんは茂吉とミチロウの交代の準備をしますが、

茂吉は

「あと30秒ちょっとくらい大丈夫です。」
「ゴメン ミチロウ」
「この勝利は自分で掴みたいんだ」

と交代を拒否します。

それにミチロウは

「――茂吉センパイ」
「モ モチロンっス!!もう負けてもいいから
 完全燃焼しちゃって下さい!」

それに

「負けねーよ!!!」

ツッこむ百春とトビ。

科学部の部員達は、

一度は一緒に過ごしていた茂吉に、

負けたくないという気持ちになります。

そして、サッカー部員達は、

一年からちゃんと練習していたら

バスケ部のように強豪と競れたかと聞きます。

それに

「さあな・・」
「ただ 一つだけ確実に言える」
「その後悔は」
「一生消えんぞ」
あひるの空 画像.png


今回は次回へ続くつなぎのような回でした。

しかし、ラストシーンの気持ちって、

部活をそれなりにでも必死にやっていた人間には絶対ある感情だと思います。

終わりが見えてからもっとやっとけばって感情には

一度はなると思います。

高校時代の部活の引退試合では、負けたショックもありましたが、

もう試合がないってことに納得いかないというか、

もっとやりたいって気持ちになりましたね。

種目はラグビーでしたが。。。

ラスト30秒の戦いに期待です。

ではでは

【送料無料】あひるの空(35) [ 日向武史 ]

【送料無料】あひるの空(35) [ 日向武史 ]
価格:440円(税込、送料込)


【送料無料】あひるの空(36) [ 日向武史 ]

【送料無料】あひるの空(36) [ 日向武史 ]
価格:520円(税込、送料込)


【送料無料】あひるの空(37) [ 日向武史 ]

【送料無料】あひるの空(37) [ 日向武史 ]
価格:520円(税込、送料込)








スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。