So-net無料ブログ作成

あひるの空最新418話「理由のその先に」ネタバレ なんで分かったんだ [旬ネタ マンガ]

スポンサーリンク




こんばんは
メグリです。

今回は「あひるの空最新418話「理由のその先に」ネタバレ なんで分かったんだ」についてです。

前話はここから<前>




一本目のフリースローを決め、二本目のモーションに入る百春。

丸高のメンバーが見つめる中二本目も決めます。
ベンチも驚きますが、一番驚いているのは百春。
『マジで!?』
と自分で言ってしまいます。

それと同時によしおを先頭になだれ込むクズ高ベンチ。

あひるの空 ネタバレ.png


丸高を破りクズ高が地区大会の突破することが決まり沸く会場。

女子メンバーと共に喜ぶ父智久。

そして
『うん 間違いない
ここには 高校の三年間をかける価値がある』
とハルオ


あひるの空 ネタバレ.png


先生やサッカー部、科学部も驚き、ミノルも何か感じています。

ベンチでは、坂田さんが
『本当に勝っちゃった・・・!!』
という言葉を残し倒れます


あひるの空 ネタバレ.png


そしてトビが、
『よーやく地区予選突破か。
長い道のりじゃったの』

それに
『お前クールだなぁ』と千秋

一本目でも外したらほとんど終わりだったんだぞ
と続けます。

しかしトビは『不思議と二本目とも入るような気がしてた』

と告げ
涙のナベ
また適当なことを言い始めるミチロウ

千秋も
二本目とも決めると信じていたと言いながらも怪しい雰囲気


あひるの空 ネタバレ.png


勝敗を決めた百春は下を向き、涙を流します。

それを茶化すメンバー達。

その時、応援していた円が、
『五月先生 百春の足!!!』
と叫びます。

驚いた顔の千秋。


あひるの空 ネタバレ.png


百春の足の甲はみるみる腫れていきます。

その状況に動揺するメンバー達。

五月先生はハーフタイムに声をかけた時なぜ言わなかったかと聞くと、

『もし負けるなら
ちゃんと実力で負けようと思ったんだ
他の理由はいらない
これで終わったってかまわない
丸高が相手だったから』


あひるの空 ネタバレ.png


それを聞いたトキワはコートに立ち尽くします。

百春の意気込みに驚きながらも、その実力に負けたと認めます。

そして、泣いているシンジに
『これは終わりじゃなくて "始まり"だ』


あひるの空 ネタバレ.png


その時千秋も驚きを隠せずにいました。

『全然分からなかった・・・』

その言葉を聞いたトビは、
いくら兄弟でもわからないだろうと聞くと、

千秋は信じてもらわなくてもかまわないとことわってから、

今までの百春を感じることが出来たエピソードを話します。

そんな今回の感覚のなかった今回。

それに気づいた円に千秋は

あひるの空 ネタバレ.png


ついに勝利を掴んだ前回から、

百春の負傷が発覚した今回。

あの展開で勝利ならばいいとおもいますが、
いつもの敗戦パターンならふざけるなって感じですね。
でも、次がないから関係ないかwww






スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました